ネットビジネスで準備すること | ブラウザとメールのオススメ


この記事の所要時間: 339

computer

 

ネットビジネスにはオークション、せどり、ネットショップ、
アフィリエイトなどジャンルが多数あります。

 

どのビジネスをする上でも、作業の効率化や
利便性を考えて開始時に揃えておきたいツールがあるので
そちらをご紹介します。

ブラウザ

ブラウザは、インターネットを見るための
ソフトのことです。

 

種類はインターネット・エクスプローラ(IE)、
Google Chrome(グーグルクローム)、
Firefox(ファイヤーフォックス)、
Opera(オペラ、Mac用)などがあります。

 

だいたい上記のどれかを普段から
使っているかと思います。

 

Windowsであれば、Google Chromeがオススメです。

 

プラグインも増えてきてさらに便利になってきましたし、
いろいろと作業する上ではGoogle Chromeの方が
進めやすいからです。

 

Google Chrome はこちら ⇒ Google Chrome

メールアドレス

メールアドレスは、インターネットサービスプロバイダー登録時に
発行されるメールアドレスを普段は使っているかもしれませんが、
情報収集のメールマガジンの登録に使ってしまうと、
受信メールが増えてしまいます。

 

プライベートのメールと同じメールを使うと、
家族や友人たちから届く大事なメールが埋もれてしまいますので
大事なメールを確実に受信するために
情報収集用のメールはフリーメールアドレスを
取得しておくのがオススメです。

 

代表的なものは、
グーグルのGmailやYahoo!のフリーメールアドレスが
有名ですが、いろいろなメールマガジンの購読には
Gmailの方が受信しやすいようですので、Gmailで
アカウントを用意しておくのがオススメです。

 

ブラウザとメールアドレスは
Google ChromeとGmailを使っていくのが
現時点では最適の構成です。

 

特にGmailのアカウントを開設すると、
グーグル社で提供している多くのサービスを
利用できるようになります。

 

YouTubeの利用をする際にも使えるようになりますので、
Gmailアカウントは必ず1つ持っておくようにすると
後々楽になります。

 

特に初期の段階で用意しておいてくださいね。

 

Gmailはこちら ⇒ Gmail

メモ帳、テキストエディタ

ネットビジネスでは、文字を入力することが
多くなります。

 

さまざまな情報を下書きするのに必要なのが
メモ帳またはテキストエディタと呼ばれる
入力ソフトになります。

 

メモ帳は、Windowsパソコンであれば、
「メニュー⇒アクセサリー」を選ぶと
出てきます。

 

テキストエディタというのは、単なる文字を
入力するだけではなく、ホームページの作成、修正などにも
利用できますので、早い段階でこちらも
ご用意することをおすすめします。

 

テキストエディタのオススメは
「TeraPad」というエディタです。

 

シンプルで使いやすいです。

 

TeraPad はこちら ⇒ TeraPad

まとめ

この記事では、ブラウザ、メールアドレス、
メモ帳、テキストエディタをご紹介いたしました。

 

これらはホントにベースのソフトで、
以後ずっと使うものなので、
最初に揃えておいてください。

 

ネットビジネスや自分のビジネスを展開する際に
こうした道具を効果的に使うことで、
時間短縮をはかり、ビジネスを構築することが
できたらいいですよね。

 

普段使っていないサービスがありましたら、
紹介したツールをご用意して試しては
いかがでしょうか。