0(ゼロ)から始める副業 | おススメの副業と始め方とは?


この記事の所要時間: 311

こんにちは。龍です。

最近は本業の仕事で全国へ出張していることもありなかなか更新ができていません^^;

改めてビジネスオーナーになっていくために必要な情報や取り組み方をご紹介していきます。

最近は働き方改革が進み、大手企業でも副業解禁の流れが出てきています。

これから副業に取り組むなら何がおススメなのか、そしてどのように始めればいいのかについてご紹介します。

0(ゼロ)から副業を始めるなら

副業を始めようとこちらのページにたどり着いたということは何か理由がありますよね。

それは収入が増えないから?将来への不安から?それとも将来的に起業したいから?

いろいろな理由があるかと思います。

しかし、副業を始める場合に、選んでいいビジネスと避けたほうがいいビジネスというのがあります。

その選択を間違えると苦労が増えるだけで、将来自分がありたい姿を実現するのが難しくなりますので気をつけてくださいね。

では、どんなビジネスを選んだほうがいいのでしょうか。

おススメの副業とは

おススメの副業というのがあります。

副業を行う場合、いくつかの条件を満たしていることが必要です。

その条件というは次の4つになります。

副業の4つの条件

  1. 小資本または資本ゼロでスタートできる
  2. 在庫が不要
  3. 利益率が高い
  4. 定期的な収入があること

これはホリエモンこと堀江貴文氏がいぜん語った内容なので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

しかしこの条件は経営者視点で語られていることなので、とても重要です。

多くの場合、資本をかけてビジネスを始めてしまうので、資本を回収できれば良い方で回収する前にビジネスを断念してしまい、そのまま退場ということになりかねません。

4つの条件に合ったビジネスかどうかをチェック項目にしてビジネスを選ぶようにしてくださいね。

では実際に具体的なビジネスはどれを選んだらいいのでしょうか。

副業で一番のおススメは?


インターネットを使ったビジネスがオススメです。

特にアフィリエイトを最初に取り組むべきだと思います。

リアルビジネスでも多くの場合、集客で苦労しています。

 

どんなビジネスを始めるにしてもやがて集客の壁にぶつかりますので、その集客方法を副業の段階で身につけておくというのはとても大事なんです。

では、どのように始めたらいいのでしょうか。

最初に始めることとは

まずは自分がどのようなことに興味があるのか、そしてどのようなことであれば話題として好きなのか。

自分がどんなビジネスを始めるのかを決めるためにもしっかりと棚卸しをしてくださいね。

このことを最初に取り組んでおかないとインターネットビジネスの場合は途中で投げ出してしまうことになるのでしっかりとりくんでくださいね。

なんだそんなことと思うかもしれませんが、私の知る限りこれをないがしろにしている人で成功している人は一人もいません。

副業で成果を出している人は、しっかりとこうした基礎を疎かにしていないのでやってみるだけの価値はあると思います。

まとめ

副業で始めるには準備が必要です。

その準備とは資本ではありません。

いかに自分が取り組むビジネスの知識や情報を持っているかどうか。

この部分をしっかりと棚卸しをしてから始めることが大事です。

もし収入を増やして生活を充実させたい、将来的にビジネスを立ち上げたいと思っているなら、自分がどんなビジネスのプロになりたいのか、プロになるために必要な知識や情報を持っているのか棚卸しから始めてみてはいかがでしょうか。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください