月収500万円を目指そう!起業するなら稼いでからでも遅くない


この記事の所要時間: 33

satsutaba

 

独立起業の夢を見ると、ワクワクしてきますよね。

場合によっては今すぐにでも独立起業したいと
思うかもしれません。

しかし、どんなビジネスをやるのか決まっていないと
生活していくことは出来ませんから当然躊躇しますよね。

今日は、そんな不安を払拭する無料レポートをご紹介します。

フレンドマークレポート第8巻

今回ご紹介するのは、
シリーズ第8弾となるレポートです。

テーマは情報起業です。

独立起業するテーマが決まっていない人にも
稼げるジャンルでの情報起業を紹介していて
独立起業を志望している人にもしっかり対応しています。

情報起業についてのイロハがしっかりと
書かれていて、情報起業の準備から実際の
情報商材の作り方、販売の方法まで 詳しく
書かれています。

書籍として情報起業の書籍というのは
あまり見かけませんし、実際に情報起業を
紹介している本は、情報商材を販売できる
ASPだったりしますので、結果としては
情報商材を自分のASPで販売してねという
セールス本になります。

ですから情報起業のメリットは強調されていても
細かいノウハウは書かれていないですし、
情報起業家が出版している内容についても
メリットは強調してはいても、参入するために
必要なステップは省略されているので
役に立たないものが多いです。

このレポートを読んで、そのレポート通りに
作業を進めていけば情報商材を販売するところまで
できるのではないかなと思います。

ボリュームのある内容なので、読み込んで
実践するには時間がかかるかもしれませんが
テーマが決まっている人も決まっていない人も
このレポートを参考にして情報起業を始めれば
できるのではないかなと思います。

書評

起業しても10年で9割以上の会社が退場すると
言われています。

原因は、数多くありますが、突き詰めると
資金がショートするからです。

資本金として用意したお金が底をついてしまい、
代表者の個人資産をつぎ込んで、それも底をついて
文字通り一文無しで退場するケースがほとんどです。

ですから、独立起業をするのに、資本金を貯金したり、
銀行から借り入れて始めるというスタイルがそもそも
間違っていると思っていました。

しかし、今は情報起業というスタイルで、
収入の流れを作ることが可能です。

最初こそ当初の目標とは違ったビジネスから
スタートしますが、一度稼ぐ仕組みが出来上がれば
本来やりたいと思っている方向でチャレンジしていけます。

起業する準備に起業スクールに言ったり、
事業計画を立てるような勉強に行く前に
アフィリエイトです。

アフィリエイトで稼げないうちから
独立だ起業だと言っても説得力はありません。

まずは稼ぐ力を身につけてからでも
独立は遅くありません。

独立した際にかかる費用にしても
報酬が発生するまでにかかる費用も
全てアフィリエイトで入ってくる
収入が支えてくれていれば、
事業に専念できますから。

もし 独立起業を本気で考えているなら、
このレポートをまずは読んでみてから
考えてみてはいかがでしょうか

ダウンロードは以下のリンクを
クリックしてダウンロードしてみては
いかがでしょうか。

⇒ フレンドマークレポート第8巻~情報起業で月収500万円を目指す~

Comment

  1. hiro より:

    こんばんは、hiroです。

    独立起業・・夢です。
    その前に、稼ぐ力を身に付けなければ^^;

    いろいろと参考にさせて頂きます。
    応援ポチして帰りますが、
    また訪問させて頂きます。

    • より:

      hiroさん

      コメントありがとうございます。

      独立起業が夢なんですね。

      実現するといいですね。

      また訪問させていただきますね。
      これからもよろしくお願いします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です